【皆さまへのお願い】小石川東京病院へ電話をお掛けの際、誤って別の方へ発信されている例が確認されております。当院へ電話をお掛けの際は、番号をよくお確めのうえ、お掛け間違いのないようお願い致します。

精神科デイケア

精神科デイケアとは

精神科デイケアは、精神科リハビリテーション治療の一種で、外来治療のひとつです。
病気の回復の促進や精神疾患の再発防止に効果があるとされ、健康保険の適用が認められています。
社会参加や社会復帰、復学や就労などを目的に、様々なグループ活動(集団療法)や個人活動が実施されています。
利用する方それぞれが個別の目標を設定し、各自のペースで達成や卒業を目指します。

各コース(利用対象)・プログラム内容

月~金曜日 9:30~15:30 詳細はこちら
〈目標〉復職と再休職予防
〈プログラム抜粋〉集団認知行動療法・心理教育・新聞講読・ビジネス講座など
※卒業された方を対象に、就労者コース(第1土曜日)を開催しています
月~金曜日 9:30~15:30 詳細はこちら
〈目標〉生活リズムを整える・就労を目指す
〈プログラム抜粋〉SST・リサーチ・ピアサポート・就活講座・コラージュなど
月~金曜日 9:30~15:30 詳細はこちら
〈目標〉生活リズムを整える
〈プログラム抜粋〉個人ワーク
毎週火曜日 9:30~12:30
〈目標〉社会的スキルの習得・向上、実生活での困り感減少
〈プログラム抜粋〉コミュニケーション・ディスカッション・心理教育の各プログラム
第1・3土曜日 9:30~12:30
〈目標〉社会的スキルの習得・向上、職場での困り感減少
〈プログラム抜粋〉コミュニケーション・ディスカッション・心理教育の各プログラム
第3土曜日 9:30~12:30
〈目標〉生活リズムを整える・仲間づくりをする、実践的なスキルアップを目指す
〈プログラム抜粋〉特性理解、困り事について話合い、DrによるADHD講座
第1・3土曜日 9:30~15:30 ※不定期開催
〈目標〉学生生活での困りごとをサポートし合う、コミュニケーションスキルの向上を目指す
〈プログラム抜粋〉特性理解、関係づくり、就労に向けた講座など

個別支援

リワークコース、生活支援コースでは、看護師や精神保健福祉士、臨床心理士が個別面談を行っています。

デイケアに通所するためには

お電話で初診の予約を入れてください。その際、デイケア利用の希望があることをお伝えください。
※他院に主治医がいる方もご利用いただけます。紹介状、お薬手帳などをお持ちください。

デイケアの利用について医師とご相談してください。診察の際、デイケアの見学日を決めてください。
デイケアのスタッフがコースやプログラムの説明、施設をご案内いたします。その上で参加をご希望の場合は、体験参加日を決定します。
実際にプログラムを2回体験していただき、内容・過ごし方などを確認していただきます。
※体験参加には所定の利用料(健康保険適用)がかかります。
本参加決定
ご不明な点は、お気軽にデイケアまでお問合せください。
03-6912-2039(代)

食事の提供

日替わりのメニューが用意されています。
ショートケア(9:30~12:30または12:30~15:30)をご利用の方には、お食事のご準備はありません。

費用

各種健康保険や障害者総合支援法の自立支援医療(精神通院)が利用できます。
自立支援医療の利用には、お住いの市区町村に申請が必要です。

>小石川東京病院

小石川東京病院

精神科疾患全般を扱う一般外来のほか、発達障害と睡眠障害の専門外来を開設しています。心理検査やカウンセリングも行っています。デイケアでは、リワーク、生活支援、発達障害などのコースがあります。 心身疾患のための治療環境を設定しています。また、睡眠障害の検査入院、発達障害の診断評価のための入院も行っています。お気軽にご連絡、お問合せください。

CTR IMG